« 新潟は良かった | トップページ | 最終回 »

2009年6月29日 (月)

南紀 プチ青物もチラホラ

6月21~26日 和歌山県の串本で仕事ついでにやってきました。

高速は休日安いね! 東京から三重県の尾鷲近くまで1550円也。

未明に尾鷲でアジングしてイカ餌用アジを予定通りゲット。

串本付近着なんですが、夜通しの運転と尾鷲でのアジングでもうフラフラ。 夕方に宿へ入ればいいんで時間はたっぷりあります。 港にアジバケツを沈めて車で一眠り・・・ のつもりだったんですが、暑くてすぐに目覚めました。

釣をしなさい! ってことかナ・・・?

P1050401 海をのぞくと色とりどりの熱帯魚。

とりあえず青くてきれいなソラスズメダイ? を狙ってみたんですが、興味をしめすもののなかなか・・・

で、ド派手なベラがヒット!

これも熱帯魚ですかネ~

P1050402 熱帯魚はあきらめて、前回までの復習。

ホウボウ

はでなヒレと指みたいな足? があるへんな魚。 先月よりも増えてます。

それこそ・・・

P1050410 おなじみとなったシタビラメ

図鑑によると目は悪いらしいです。

ってことは、フライの対象にはなりにくい魚ですね。

砂に同化しているコイツを見つけ出し、臭いも味も無いフライで鼻先をねちっこくウリウリとやってると、パクッです。

先に現地入りしているKちゃん、後から来たさいさんと合流。 高さんはパンクして遅れてます。

それじゃみんなで・・・ っていきたい所なんですが、私は完全に電池切れで宿入りでした。

仕事の間は天気が悪くて、連日の夕立に台風くずれの低気圧の接近で波6m。 川は増水、海は濁るし・・・ で条件最悪。 でも隙をみて出撃してました。 が、アジはポツポツ。高さんはサビキングでアジ少々。 Kちゃんがエギングでタコ。

P1050413 さいさんがワームでこのウミヘビ(魚類)。

ワームと同じ太さでやけに長い。

そんな感じでさえない日が続きました。

でも、仕事が終わる頃には、だんだんと海の濁りも薄まってきて・・・

P1050415 カマス

ルアーのさいさんはもっと大きいのを釣ってました。

仕事が終わって、一泊して自由時間。 海の濁りもノープロブレム。

狙いは・・・ 高さんはアユとイカ、さいさんは青物、Kちゃんはベイトトラップ? とばらばらです。 それぞれの思うところへ散って行きました。 好きなことすればいいんです。

私は串本に残って、ルアーとフライの二刀流で港内をもう一度チェック。

しばらくダメだったんですが、ジグにヒット! 群がヒットしたヤツを先頭についてきました。

P1050424 ワカシ

アジだと、一匹ヒットすると群はどっかへ行っちゃったりするんですが、ワカシは群がついて来ます。

すかさずフライにチェンジでうろつくワカシをキャッチです。

3匹で群は消失。

次は前から気になっていた謎の魚を狙います。 ポチャって音に集まってきます。 おおかた、こませのポチャンと思って集まってくるようです。 何でしょう?

ショットの着水音、ポチャに勢いよく集まってくるんですが、な~んだ って感じで、フライを無視して去ります。 フライをちぎったり、ゴムの小片をさしたりして、どんどん小さくしていきます。

P1050425 フックにゴムの小片

もはやフライとは・・・

でも、これでヒット!

.

.

P1050429 謎の魚の正体は・・・

小アジ?

でもなんかちょっとアジではないような気はするんですが・・・ 体型といい、色といい・・・

でも、アジか。

次はショゴを捜してうろつきます。 ショゴは別の港のスロープでジグにヒットしたんですがバラしました。 また、別の港でも泳いでるのを見たし、近くのさびき師にもヒットしたんですが切られてしまったようです。

ショゴはいる! 船の間をジグで狙ってヒットしたんですがまたバラシ・・・

さびき師が帰った後に入ったら、ショットのポチャンに小アジが殺到。

なんだ? こいつら・・・

ひらめきました! さびきにショゴがヒットしてたんで、そのうちポチャンにショゴも殺到するかも・・・

思いっきりたたきつけてポチャッポチャッってやってると大量のおばかで食い意地の張った小アジが集結。 フライは大きめなんでアジの口には無理っぽい。

やっぱ気高いショゴはそんなにがっつかないか・・・

集まってきました。 数匹のショゴが小アジをけちらして、がっついてフライにヒット!

P1050427 ショゴ

こんな釣れ方初めてです。

小さくてもファイトはさすがって感じでした。

集まってしまえばアジよりヒットします。 さびきで釣れてる時は音で寄せるか・・・ 引き出しが増えたぞ。

イカ釣りを開始したんですが、アジは小さすぎなんで餌はワカシやショゴ。 で元気良すぎたのか餌が走ったり潜ったりで、イカ釣りはやめました。 

昨晩、メータースズキが堤防の影でイワシを食ってたんで、最後にと思ってたんですが、今晩はイワシがいなくなってました。 しょうがないんで、ちょっとアジングして京都の実家へおみやげ持って帰りました。

P1050435 おみやげアジ

最大と最小

大きいアジはワカシやショゴよりでかかったりします

.

.

P1050417 P1050419 P1050422

.

.

.

今、写真を見ていて気付いたんですが、十目いったな。

ウミヘビはさいさんのだけど、他にフグやキンギョも釣ったんで・・・ 十二目達成!

来月も楽しみです!

ps.図鑑で調べました。

ド派手なベラはニシキベラ。房総にもいるようです。

アジ?はムロアジ。体側後半や尾びれの黄色味と丸長の体型が決め手でした。泳いでると黄色っぽくて、タカベ? なんて思ってました。

十三目・・・ か    

 

 

 

« 新潟は良かった | トップページ | 最終回 »

コメント

どうも!おつかれさまです。
お世話になりました!
帰りはヘロヘロでした。

自分は初日にエソも釣りましたよ。あとKさんがタコ。
さすがですね!串本。

次回はばくばくを期待しちゃってます。

さいさん>
お疲れ様でした。
音に集まる魚はみんなムロアジのようでした。
泳いでいる姿は見慣れたアジとだいぶ違っていたのに、ヒットしたのがアジだったんでちょっとビックリでした。
残念ながらイワシがいなくなってスズキも・・・
やっぱその日のうちになんとかしとかないとダメですね。
来月以降は青物ガッツーンですね・・・

おつかれさまでした。

ベイトはやっぱし水浸しで、あんまり獲れませんでした。来月リベンジです。

木曜の夜は満潮からの下げが効き始めたあたりから、田原の橋下でフッコが数釣りできました。7~8匹かな?小魚が港内のゴミの下に溜まっていたようで、オレンジの光に集まっていた群れが居たみたいです。日付が変わる時間帯だったので、連絡はしなかったんですが・・・

金曜の宇久井港河口の常夜灯もいい感じでした。フライではなかなかアジに口を使わせられなくて、あれこれ試しましたが、腕が追いつかず・・・満潮に近くなったら、小魚がジタバタし始めたのでスズキ狙いにしたんですが、明らかなスズキ級にエラアライ一発でルアー飛ばされて、反応なくなっちゃいました(泣

以上、報告でした。

Kちゃん>
フッコ連発! どうりでアジがいないはずだ~
Kちゃんがやる前にフライでシバいたんですがさっぱりでした。 いつもはフッコはいないんで、運が良かったんじゃないかな?

7月からは夜間の仕事がなくなるんで、狙いどころも絞れてきたことだし、楽しみです。

みなさま>
突然自分のブログにログインできなくなってしまいました。
しょうがないんでシャドーフィッシングは終了します。
今までありがとうございました。

シャドーフィッシングⅡをはじめております。 そちらの方も引き続きよろしくおねがいいたします。

http://blog.goo.ne.jp/udomotatetate1616

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟は良かった | トップページ | 最終回 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ