« 新潟の海と川 | トップページ | いいんじゃない 鹿島アジング »

2008年7月 3日 (木)

フライの王道

7月1日 三国川と登川でやりました。

ここんとこ渓流ばっかです。 でも、フライフィッシングといえば渓流。 まさにフライの王道を行ってます。

番長が去年いい思いをした三国川に行きたそうだったんでそっちへ出撃。 去年のポイントは増水のためザバザバ波でドライが浮きません。 波浪警報発令です。 しょうがないんでニンフでルースニング、ウェットやストリーマーを引っ張り、あげくにアジフライまで投入(どこが王道?)。

P1040230 三国川

番長はとっくにあきらめてます。 瀬音で声の届かない対岸に座ってしきりに目配せ。 

残る答えはひとつです。

尻尾を巻いてとっとと退散。 登川、今なら間に合うイブニング。

そんなわけで登川着。 こっちはたいてい大丈夫。 すでにイブニング、一投めからヒット!

P1040235 イワナ

やっぱ通いなれた川はいいねぇ。 同ポイントで次々ヒット。 そうだ、宿で塩焼きしてもらおう。 みんな塩焼きサイズなんで1匹キープ。 帰ってから、宿でおいしくいただきました。

対岸のポイントの方が広くてよさそう。 水量がちょっと多いんで渡れそうもありません。 横着して激流の流心を挟んでキャスト。 こういう時に出ちゃうんですよね、でかいの。 流心で流され、さよなら~ この前もあったけど、反省が活かされてません。

7月2日 その対岸に入りました。 いい感じ、でかいのいそう。 ん! 流れの無い場所にしゃぼんだまくらいのあわが4つ・・・ さてはここでもぱくぱくやってんな・・・ 一投め、あわせそこない。 やっぱいた。 二投めヒット!

P1040236 イワナ

昨日よりちょっとだけ大きいかも・・・

その後もいい調子ででるんですがサイズダウン。 イブニングはチンピラのオンパレード。

でかいのもいるようなんですがモワッとするだけでヒットしません。 アゴやエラ、しっぽにフッキングして大物っぽい引きは味わえましたが、さすがにこの時期、いかにもってポイントはスレはじめているようでした。

P1040239_2 チンピライワナ

番長も今日はなかなかかからなかった、と言ってたんですが、昨日と同ポイントに入ってんだから自業自得。

イワナはたくさんいるようですが、これからはだんだん厳しくなるゾ!

 

 

 

« 新潟の海と川 | トップページ | いいんじゃない 鹿島アジング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新潟の海と川 | トップページ | いいんじゃない 鹿島アジング »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ