« なかなか海に行けない | トップページ | メバルさまさま »

2008年3月 1日 (土)

みえみえメバル

2月23~29日 三重県の尾鷲と紀北へ仕事で行ってきました。 当然、フライロッドも持って・・・

前半は尾鷲。 大雪風雪波浪注意報、新潟でよく聞いたような注意報がでていました。 初日は吹雪で断念。 二日目から、風が強かったけど頑張りました。

アジ狙いだったんですがどこもかしこも気配無し。 同行の高さんは私の釣ったアジでアオリを狙う予定だったんですが、なかなか・・・ 聞き込み調査の結果、どうもここんとこの寒さで急に水温が下がっていなくなっちゃったようです。 残念。

高さんは、私のアジをあきらめて、魚屋さんへ・・・ アジください! って言ったら、あげるって言われたんで、買いますって言い直したら、じゃ10円だって。 袋に手ごろなアジが7~8匹入ってました。 50円置いて来たそうです。 三重じゃ、買物行って、これくださいって言わないのかな? 夕方だったから、売れ残った魚はくれてやるってかんじなのかな?

アジはいないようですがメバルが港内に結構います。 水が澄んでるんで良く見えます。 係留船の下やロープのまわり、ゴミの下や岸壁沿い。 ライズしているメバルもいました。 フライで狙います。 見えてるんでおもしろいです。 一度チェイスして、フライを見切ったらまた元の場所に戻ります。 そいつは二度とチェイスしてきません。 フライをスーッと引っ張るとチェイスして来るんですが食いません。 ちょっと止めると、はしっこをちょこちょこっとくわえるんですがガブやズボではないんで・・・ ヨシッてかんじであわせてもバレたり皮一枚ってかんじのフッキングで上がってきます。 今までアジングの要領で釣れていたメバルは向こう合わせで偶然釣れてたんだなぁ。

P1030100 尾鷲のメバル

10~15cm

.

.

.

尾鷲では、このみえみえメバルで結構楽しめました。 今後のみえないメバルもこの要領でいけるかな?

後半は紀北。 悪天で出撃できなかった日もありました。 夕方みぞれが降った後出撃。 小さな港内には川が流れ込んでいて、夕方結構降ったみぞれで濁っていました。 川が入ってるんで、シラスウナギ採りの人があちこちですくっていました。 常夜灯下の特等席にもウナギ採りが入ってました。 よく見ると、ウナギ採りの集魚灯の遠巻きでライズが頻発。 あれはアジでもセイゴないゾ。 たぶんメバル。 それもいい型。 シラスウナギを食ってるようです。 それじゃウナギ漁のお手伝い、メバル退治といきますか・・・

濁っているんで魚は見えないけど、みえみえメバルの要領でスーッと引っ張ってちょっと止めて、ククッときたら軽く合わせて・・・

P1030104 紀北のメバル

15~20cm

.

.

.

大当たりです。 メバル退治って言っても、シラスウナギに手を出すなと言い含めてリリースです。 今晩はじゃましないでしょう。

イカ狙いの高さんはさっぱりで、アジがいなくなってイカもいなくなったとの情報を聞いて、最終日はあきらめて出撃せず。 私は、またメバルへ行きました。

P1030110     

.

.

.

.

帰った翌日から新潟へ。 少しは暖かくなったかな? ヤリイカヤリイカ。 

おっと、今日から渓流も解禁かぁ・・・  何も準備してないや。 それより房総のアジに行かないと・・・ いろいろ忙しいなぁ~。

・今日の常夜灯

P1030108 メバル

« なかなか海に行けない | トップページ | メバルさまさま »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« なかなか海に行けない | トップページ | メバルさまさま »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ