« 破間の支流 | トップページ | 釣りは釣りでも・・・ »

2007年6月10日 (日)

登川 6月

6月6日 毎月来ている登川、先月は雪代がまだ残っていてイワナは釣れなかったけど、今月はベスト のはず。

仕事仲間の番長とイブニング狙いでやってきました。 ここんとこの雷雨でちょっと増水気味のようですが、濁りは無くノープロブレム。

P1000014 登川

ちょっと増水ぎみ?

.

.

.

しばらくライズもなく、フライへの反応も全くありませんでした。 提下のプール等の大場所はザバザバの三角波がたっていて、浮いているドライがすぐにのまれます。 仕方が無いんで、分流の浅くてテレッとしたポイントでやってたんですが、明るいうちは気配無しでした。

薄暗くなって、メイフライがハッチし始めるといたるところでライズが始まりました。 いい調子でイワナをキャッチしていたんですが、ちょっと小さめ。

P1000013_2 イワナ 20cm+

ちょっと小さい

.

.

. 

大きそうなライズはないか? ポイント全体を見廻すと・・・ 流れと流れの間の浅くてテレッとしたとこでもわって波がたっています。 流れが集まって瀬になる手前でもでかそうなのが・・・

まず、テレッとしたとこのやつを狙います。 何回か流したんですが反応無し。 ま、パラシュートじゃしょうがないか。 チェンジして流すと2回もわっとしたんですがくわえず反転。 これはイマージャーだな、チェンジ。 ちょうどそのとき仕事の電話がかかってきたんで、ザーザーうるさい川からちょっと離れました。 戻ってきたら・・・ ライズ無くなってました。 すごいライズだったけど、ほんの20分くらい。 失敗しました。

番長から電話で、キープするか? の確認。 宿で塩焼きしてくれるし、久々にイワナ食いたいな、とも思ったんですが、番長の方から聞いてくる時は要注意。 なんかでかそうなの釣ってるんじゃない? 塩焼きサイズらしいし、とりあえずこっちも水溜りに飼っているのがいたし、食いたかったんでキープしてっと。

落ち合うと、番長は、そいつは塩焼きにはちょっとでかいだろうという、尺くらいのイワナ持ってきました。 こっちは20cmちょい。 悪いよな~

6月8日 仕事後再び登川。 雨が降ったり止んだりでした。 昨日釣りそこねた大きめ狙いで同じポイントに入りました。 今日は小イワナライズは無視してちょっとサイズアップを狙おう。

天候のせいか、昨日と違って、始めからライズがちらほら。 小さめイワナがヒットします。 まだ、大き目はでてきません。 近くの別ポイントをチェックしたんですが、やはり小さめイワナ。

P1000006_5 イワナ 25cm位

昨日より少しサイズアップ

.

.

.

結局、最後までだらだらとライズしていたんですが、昨日見た大きめのライズはありませんでした。 番長も今日は小さめだったようです。

今年の登川、私のポイント選定が悪かったためか、全て25cm以下だったけど、魚影は濃いようでした。 今度はも少しでかいの釣りたいな。

 

« 破間の支流 | トップページ | 釣りは釣りでも・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 破間の支流 | トップページ | 釣りは釣りでも・・・ »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ