« また海へ | トップページ | 真昼の月 »

2007年3月12日 (月)

ヘラ師と呼んでください

3月10日 週末は荒れた天気になります、海山のレジャーは・・・ って、お天気お姉さんが言ってたけど、朝からいい天気。 川に入りたかったんだけど、千葉の私にとっては今からじゃ無理。 昼過ぎに現着しても、春なんで終わってるだろうし・・・ 近所にヤマメがいる人がうらやましいです。

ヤマメの該当河川無しの千葉ですがヘラの該当河川が近所にあるんで散歩がてら行って来ました。

冬は比較的透明だったんですが、春めいてくると緑色で透明度0。 ヘラの姿を視認できないのでとりあえず足元から・・・  インジケーターが流れないので軽く合わせるとでっかいウロコが1枚。 足元はコイだらけってかんじです。 オーこわっ!

冬に集まっていた橋げたまわりをさぐると、いました。

P1000023_1 ヘラブナ 40弱

ちょっととんがり顔.

.

.

.

居場所さえわかればこっちのもの、次々にヒットでもうおなかいっぱいです。

P1000003_6 ヘラブナ 40up

こいつは丸顔

.

.

.

コイのしっぽに引っ掛けちゃって、切られて終了。 さすがにコイもスレがかりになるとコントロールできませんでした。

今度は渓流でヤマメを釣ろう。 でもこんなに釣れないんだろうなぁ。

 

 

« また海へ | トップページ | 真昼の月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« また海へ | トップページ | 真昼の月 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ