« このままではちょっと終われません | トップページ | 最後まで行ってました »

2006年12月26日 (火)

釣場のメリークリスマス

12月25日 そう、クリスマスに出撃しました。 イブは高さんサンタがケーキを持ってきてくれたりして、我が家でも盛大にやってました。 そしていよいよ釣納め?

勝浦エリアは2ヶ所チェックしたんですがスカでした。 鴨川の小場所で、準備完了、さあいくかって時にもう1台車が到着。 餌師かな?って思いながらもポイントへ向かう。 さて第1投めと思ったら、隣でビュン。 先ほどの方はほぼ同業者でした。 すばやい! ここはポイントが狭いんでどおしようか? 一応先に来たんで少しやってこう。 25cm位のアジがポツポツとあたります。 お隣さんも好調です(私より釣れてるようです)。 ちょうど雨が降ってきたんで撤収という感じで(実は負け逃げ)南房方面へ移動。

南房1ヶ所めは気配無し。 次のポイントはまずまずで食べる分は確保。 港のはずれにぽつんと明るい自販機があって、なんかあったかいもんでもと思い小銭をいれたら・・・

メリークリスマス!

おねいさんの明るい大きな声がしてビックリ。 動揺した自分を誰かに見られてなかったか思わずあたりをきょろきょろしちゃいましたけど、北風がピューピュー吹いているだけで、こんな時間にだーれもいませんでした。 さすがにイブの夜にこれを聞いた人はいないだろうなァ。 いたとしたらちょっと寂しいよネ。

館山エリアへ移動。 館山本命ポイントには先行者が遠目に見えていたので素通りして別のポイントへ。 20cm級のアジが2匹釣れたところで、同業者と見られる兄さんが、こんばんわ! とさわやかにやってきました。 やっぱ小場所なんで2人でやると思ったように探れないし、兄さんが後ろの方で遠慮しているようなんで、始めたばかりなのに、もう帰るとこなんでいいよ。 なんて譲って移動。 最近アジングが流行ってきたのか良く見かけるようになりました。

本命ポイントにはやっぱり先行者がいるようなんで、隣の港等をうろついて時間つぶし。 メッキの群れが力無く漂っていて、水面でヒラを打っている痩せて死にそうなやつもいました。 死滅目前、ちょっと哀れでした。 

潮も引いちゃって、もういないだろうと思って再び様子を見に行くと、やっぱりいる。 こんなに引いてんのにやってるってことはそうとう・・・ シャイな私としては意を決して、さっきの兄さんのさわやかさを思い出しながらポイントに近づくと、

ゴア~ と鳴いてアオサギが飛んでいきました。 ずっとこいつが堤防の先端にいたんだ。 うわーやられたァ大失敗。 アオサギでかいからなー。 車からの夜目遠目だと釣師にみえるよなァ。 あわててキャストしたけど、既に干潮のそこり。 中アジ2つで終了。 

P1000004_3 最大尺

最小20cm

.

.

.

爆は無かったけど尺物も出たし、クーラーもいっぱいになったし、満足のいく結果となりました。 これで最後? いや、隙あらば・・・

    

« このままではちょっと終われません | トップページ | 最後まで行ってました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« このままではちょっと終われません | トップページ | 最後まで行ってました »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ