« たぶん今シーズン最後の登川 | トップページ | 宇田沢川あきらめ三国川F.F. »

2006年9月 7日 (木)

魚野川F.F.

9月5日 雨です。 湯沢まで来たのに番長は帰ってしまいました。 魚野川、昨年土樽付近で鉄砲水に遭遇、怖い思いをしてからはどうも足が遠のいていました。 当時も番長と来てたんだけど・・・ その日は夕立でどこも増水、唯一魚野川上流部は濁り無し、土砂降りも夕方には止んで、釣り開始。 あんなに降ったのに濁らないし増えないし少し変だとは思っていたんですが、いつもの堰堤下でやっていました。 川の真ん中辺でやっていたんですが、虫の知らせといいますか、なにげに岸まであがって後ろを振り向いた瞬間、ドバッーと提上から濁流が落ちてきました。 大岩が水中でぶつかってカンカンと乾いた音がしてました。 あそこにいたら終わってたな。 提下からは上流が見えないので本当に突然でした。 番長が流れてくるんじゃないかと捜していたら、帰って来ました。 支流に入っていたため無事だったようです。 夕立後の提下や中州は危険です! 気をつけましょう。 あれがあったから番長は帰ったようです。 今日のは夕立じゃなく霧雨だし、上流まで見通せる場所なら大丈夫(コリテナイ・・・)。 ここも登川同様、かなりの渇水状態だけど、もともと水量豊富だし、すごい深みもあるし、いけんじゃないかな? 釣りを始めれば雨なんか気になんないし、番長を悔しがらせてやるか(ホントコリテナイ・・・)

Sany0017_2 ここも渇水

上流が見通せる場所なら安全?

.

.

.

Sany0016_1 初めからピンコが・・・ めぼしい場所はピンコばかり 

ピンコといっても20cm近いのもいました

.

この時期狙いは勿論尺ヤマメ、くじけずキャスティングをつづけていると・・・でました! ただ大きさの割りにあまり抵抗しなかったのが残念。 尾鰭の状況から成魚放流か付近の釣堀から逃げたヤツが大きくなったようだ。 まあ、いいや。 狙い通りに釣れたのでウレシー!

Sany0020_2 

大きいのはこれ一匹

.

.

.

Sany0018 ヤマメはすでに秋の装い

♂かな

.

.

.

その後、暗くなってもピンコのみでした。 気が付くと雨は止んでいました(サイゴマデコリテナイ・・・)。  

« たぶん今シーズン最後の登川 | トップページ | 宇田沢川あきらめ三国川F.F. »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« たぶん今シーズン最後の登川 | トップページ | 宇田沢川あきらめ三国川F.F. »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ