« 長万部と国縫の港 ** | トップページ | アジの偵察 勝浦 ** »

2006年8月25日 (金)

ついに新釣法発見?! 忍野F.F.

8月19日 昨日北海道から帰って、まだ家族は実家の方へ帰っているのをいいことに、無理して釣りに行って来ました、忍野へ。 渋滞前に高速を通過し現着、早朝なのに普通に釣り人がロッドを振っている。 この釣キチめ。 自分は朝から始めるのは初めて。 ドライででるかな? と思ったけどダメ。 ニンフのサイトで20位。

Sany0033_1 ブラウンは1匹

.

.

.

.

Sany0034 あとはニジ

.

.

.

.

この時期の魚のスレ方ははんぱじゃないね。 ドライはいくら流してもプイッ。 どんどんサイズダウンさせていってると、突然、流れてきた葉っぱをガブッ。 オレのフライは枯葉以下かい? それじゃあと、恥ずかしいくらいでかいフライを流すと逃げて行く。 そんなときに対岸の人と目が合ったりすれば本当に恥ずかしい。 ニンフを鼻先に流し込んでもプイッ。 苦労して最高のコースに流し込んだぞ! と思ったらニンフでなくおもりをパクッ。 オレのフライはおもり以下か! もうわけわかんない。 結構なんだかんだで楽しめます。 気をつけているのはティペットを細くしすぎないこと。 たまにでかいのが横から飛び出てきたりするから・・・。 

そうそう、前述のおもりパクッなんですが、結構頻発するので、チョットふざけてカラバリにおもりをつけて鼻先まで流し込むと・・・  やっぱ書くのはやめておきます、もうこうなるとフライフィッシングじゃなく ジャドーフィッシングの域に・・・。 ちなみに白いおもりが目立ちます。

午前中で気温30度、忍野は涼しいかと思って来たんだけどこの暑さ。 北海道帰りにはこたえます。 イブニングまでと思っていたんですが暑くてこの辺が限界。 渋滞前に帰ります。

    

 

« 長万部と国縫の港 ** | トップページ | アジの偵察 勝浦 ** »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長万部と国縫の港 ** | トップページ | アジの偵察 勝浦 ** »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ