« 登川で大イワナ | トップページ | 三沢の海と秋田の渓 »

2006年7月 8日 (土)

ヤマメ?45㎝にビックリ?!

やったー! 自己記録更新 ドライで45㎝の大ヤマメゲット。 今までの記録は43㎝でした。 これ以上はもう無理かな? と思っていたのでうれしー。

7月6日 六日町出張の帰り、イブニングをどこでやるか。 いつもの登川じゃ芸が無いし、魚野川は去年良くなかったのでやる気がしないし・・・。 何年か前の雪代終了直後の片品川でTさんが尺ヤマメバシャバシャだったと言ってたのを思い出し、同行の番長も前にいい思いをしていて行きたそうだったので片品川に決定。

現着するとみごとな渇水。 流れの有る場所はほとんど無いみたい。 もう他に移動するにも時間的に無理なので仕方なく入渓。 止水状(だいたいどこも)の場所でポツンポツンとディンプルライズが・・・ だいたいこんなライズは釣れないはず でもやりました 1キャストでライズが消え また別の場所でポツンポツンと始まる こんなのに関わっていたらスカ濃厚なので移動。 テトラ脇に深み(といっても底まで見える)が有り暗くなったら大物が出てきそうな場所発見。 ただ地元の方がウナギ狙いの仕掛けを岩にくくりつけてドッボーンドッボーンと次々に投入している。 しばらくはだめそう。 地元の方は漁協関係者らしく 魚がいなくて申し訳ない 千葉からかいそりゃ申し訳ない と申し訳ないの連発。 本当にいないんだろーなー。 暗くなるまで待つことにするとその方も隣に腰を下ろして、ずっとしゃべり続けていました。 暗くなり始めキャスト開始。 直ぐに27㎝の良型。 写真を撮ってリリースすると、なんで逃がすんだ とちょっと怒り始めました。 やりにくいなー。

 P0000030 .

ヤマメ27㎝

このサイズは4つ

.

.

.

.

.

結局7時過ぎまで隣であーだこーだとうるさかったけど釣好きなんだということはよーくわかりました。 その後同サイズを3つ釣って今日はまずまずと思っていると大物がヒット。すぐに切られる。すぐにまたヒットで切られてバラシ。目の前でギラギラとフライをはずそうとしていたヤツはとにかくでかい。7Xのティペットはあってまに切られたので6Xに変える。もう出ないかと思っているとウグイのような小さなライズでフッキング。フッキングした場所でしばらくジタバタしている これはヤマメだ しかもでかい! 慎重にやりとりする 渇水で流れが無いのが幸いで意外と簡単にランディング成功。 でかさに足がふるえる。

P0000032 ヤマメ45㎝

ひょっとしてサクラ?

.

.

.

P0000035_1 あと2匹はいるはず

バラしたやつはもっとでかい?

.

.

.

こいつは記念に食べたけど美味かったです。 番長は小物のライズのみとボヤいていました。

« 登川で大イワナ | トップページ | 三沢の海と秋田の渓 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 登川で大イワナ | トップページ | 三沢の海と秋田の渓 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ